北海道|札幌市|江別市|恵庭市|北広島市|石狩市|小樽市|岩見沢市|滝川市|深川市|旭川市|士別市|名寄市|のお葬式・葬儀は、やわらぎ斎場。

やわらぎ斎場画像イメージ

やわらぎ斎場北海道内で創業56年 120,000件以上画像イメージ
文字サイズ

やわらぎ斎場葬儀・法要のご相談は24時間/年中無休画像イメージ

やわらぎ斎場フリーダイヤル0120-600-300画像イメージ

やわらぎ斎場

やわらぎ斎場電話画像イメージ
やわらぎ斎場一覧画像イメージ

社葬終了後の流れ

社葬終了後の流れ

社葬終了後の流れ

やわらぎ斎場社葬画像イメージ

 

一般の葬儀と異なリ、社葬には、その終了後も重要な業務処理・フォローがあります。その主なものは、以下のとおりです。

新間へのこ会葬御礼掲載

会葬礼状を遅くとも3日以内に発送するほか、同時に新聞に会葬御礼広告を掲載します。

香典の整理と遺族へのお渡し

会葬礼状を遅くとも3日以内に発送するほか、同時に新聞に会葬御礼広告を掲載します。

お礼の挨拶回り

社葬の翌日から3日間くらいで、特に挨拶すべき訪問先のスケジュールを立てます。遺族と同行しますが、同族企業など後継者も共に挨拶に回ります。葬儀委員長(自社以外の場合)への挨拶は、できれば社葬翌日にします。喪主・未亡人などの遺族には、会社へ来ていただいて社葬のお礼を述べてもらいます。

社葬経費の集計

社葬経費は福利厚生費として損金算入します。

退職功労金・弔慰金の実務処理

退職功労金は、報酬の後払い的部分と功労加算金的な部分を複合して支給するものです。 退職功労金については、株主総会の決議が必要です。株主総会決議の中では、特に金額は記載しないのが普通です 。弔慰金とは、故人の遺族に対して弔慰の意を表して贈る金品です。弔慰金は役員報酬ではありませんから、支給について株主総会の決議は不要です。弔慰金の相当金額は、以下の通りです

その他・・・

社葬記録・資料の保存や法的手続き等々がございます。

お問い合わせ

社葬についての資料(無料)をご用意しております。また、ご相談も専門のスタッフがお応えいたします。まずはお問合せください。

斎場を探す

やわらぎ斎場は、札幌・旭川を中心に全道12市40以上の施設で展開しております。