北海道|札幌市|江別市|恵庭市|北広島市|石狩市|小樽市|岩見沢市|
滝川市|深川市| |旭川市|士別市|名寄市|のお葬式・葬儀は、やわらぎ斎場。

サービス一覧 画像:会葬礼状イメージ 湯灌とは湯灌の流れ湯灌Q&A

湯灌の流れ

1.処置・逆さ水の儀式・末期(まつご)の水

処置、逆さ水の儀式

逆さ水とは、お水にお湯を足して湯温を上げる方法です。
通常は、暖かいお湯をお水で冷やして適温にいたしますが、
ご葬儀の作法は通常とは反対に行うことがございます。

末期の水とは綿を水に浸して故人様の唇をぬらすようにします。
ご遺族様の中で血縁の濃い順に一人ずつ行います。
末期の水には故人様によみがえって欲しいという願いを込める意味がございます。

2.ご洗髪・ご洗体

ご洗髪ご洗体

湯灌専用の簡易浴室でシャンプーやリンス、ボディーシャンプー、髭剃り、顔剃り、爪切り、洗顔等を行います。
ご葬儀なので、逆さの作法にしたがってお体は左足から右足へと全身を清めます。
ご希望があれば、ご遺族様に故人様のお顔を優しく拭いていただきます。

3.身支度

身支度1身支度2身支度3

全身を洗い清めた故人様は白装束にお召しかえいただきます。
故人様のご愛用のお召し物があれば、着ていただくこともできますのでご相談下さい。

4.薄化粧

薄化粧

清められ白装束にお召しかえいただいた後は、髪も乾かしてセットし、化粧をほどこします。

5.湯灌の終了

ご納棺

湯灌は準備や後片付けを含め、約60〜90分で終了します。
通常はこの後、お棺に故人様をご安置し、ご愛用の品などがございましたら一緒にお納めいたします。